ミーハーdeCINEMA

ミーハーが、盛大にネタバレしながら映画感想をつぶやいてます。

健忘録的なソレ。美形アクター編Part2

アクター編その2

ここしばらくの間に、描きとめた美形アクターを放流します・・・。健忘録スケッチです・・・。
やりたいことしかやってないのが歴然としておりますが・・・つっこまれないことを祈っています・・・。
言い訳としては、その1と同じ・・・。

ちなみに、その1はこちらです・・・。▼

 

 

ハリー・ヘインズ

ハリー・ヘインズ

The Surface

 

アマゾンプライムで見かけた映画。
たとえ日本語字幕ナシであろうと、美しさだけで見てられる!

この人については、あまし情報がないんですけど、オーストラリアの俳優さんみたいです。
なんといっても、この、ぎょっとするぐらいの透明感!
食パンくわえた遅刻寸前、曲がり角なんかでばったり出くわしたりしたら、その場で食パン喉に詰まらせ死亡するかも!
そのような、凶器のごとき美貌を備えておられる上、髪の毛がまた繊細で美しく、ぶっちゃけ家宝にするから1本ちょうだい!ってぐらいのレベルです。

ともかく現段階においては、日本公開作は確認できないものの、インスタグラムに写真いっぱいあがってるみたいだから、ピピピときたらフォロー推奨。(アタイはツイッタでフォローしときました)

 

 ■続き

 

余少群(ユィ・シャオチュン)

ユィ・シャオチュン

蒼穹の昴

 

あっ、イラストの漢字間違ってるやん!オバカ!アタイ、オバカ!

んと、知らない人は知らないだろうし、知ってる人は知っている(当たり前や)、浅田次郎原作ドラマ「蒼穹の昴」の春児(チュンル)でござる。

 

この、天使のような宦官春児という役に、あまりにもオールビンゴした、中性的な美貌と流れるような体の動き!
しかも清らかな眼差しに、「胸へこむがな!」ってぐらい強力に胸を打たれます。

何度(つーか二度だけど)見てもラストは号泣。

俳優、余少群という人は、顔立ちの美しさはもちろんのこと、しぐさの美しさが素晴らしい。
ググってみれば、なんと「越劇」の出身らしく、どおりで!と膝ポンで納得しました。

 

蒼穹の昴 DVD-BOX 1

蒼穹の昴 DVD-BOX 1

 
蒼穹の昴 DVD-BOX 2

蒼穹の昴 DVD-BOX 2

 

 

アンドラーシュ・ギーマント / ラースロー・ギーマント 

悪童日記

 

悪童日記

 

感想書こうと思いながら、時が過ぎてしまったやつ。
そのうち、戦争映画のまとめみたいなのやろうかな・・・。双子のまとめのほうが楽しいかな・・。

ともかく、一人でも美形なのに双子ともなれば、破壊力がキラウエア火山の噴火なみです。

この双子ちゃんの姓ですが、アタイは、ギーマントと表記しましたが、もしかして、ジェーマントと読むのが正しいのかもしれません。

 

悪童日記 [DVD]

悪童日記 [DVD]

 

 

セバスチャン・グレゴリー

セバスチャン・グレゴリー

 

バタフライエフェクト・イン・クライモリ

映画自体はべつに面白くなかったのですが(コラー!)マイケル・ドーマン目当てに見ていて、あら可愛い、と思って描きとめました。

姿がすらーっとしてて、首がしゅーっとしてて、白シャツの似合うことハンパない!

 

デイン・デハーン

 

デイン・デハーン

 

デビルズ・ノット

 みんな大好き、デイン・デハーン!

 

デビルズ・ノット [DVD]

デビルズ・ノット [DVD]