ミーハーdeCINEMA

ミーハーが、盛大にネタバレしながら映画感想をつぶやいてます。

ダウントンアビー/シーズン6(トーマス限定)その1

Downton Abbey6トーマス限定Part1

 

わかっております。
そのお気持ち、痛いほど。

ツッコミは甘んじてお受けします。

前回はこれでしたね。
ドラマの感想が、カケラもなくて済みませんでした。

seicolin.hatenablog.com


そして今回、1~5がないにもかかわらず、6。

しかし、ここはこういうブログでございますので、ごめんごめん・・・。
だって、シーズン6のトーマスさんは、いやに弱気でしおらしくて、やだもう、元気出してよ!!イキイキと悪巧みしようよ!ってなるんですよ。


もちろんアタイといたしましても、需要のあるなしはさて置いて、いずれシーズン1から順を追って、きちんとトーマスを振り返りたい、と大志を抱いておりますことを宣言します・・・。(いやしかし、やると断定はできませんが・・・)

 

前回までのおさらい

ダウントンアビーを見てない人が、このポストを見てくれるとは思えませんが、そんな神のような人にお越しいただく万が一の場合に備え、一応トーマスがどういうキャラか、特に重要な部分だけ、イラストにておさらいをしておきたいと思います。

ダウントン・アビーシーズン2のトーマス

こんなキャラです。わかっていただけたでしょうか?
シーズン2で太ったんですよ!軍服パッツンパッツンだったんですよ!

そんなん知らんわ!・・・という場合は、ドラマ「ダウントン・アビー」のシーズン1から5までを、実際に見ていただくのが、最も手っ取り早いでしょう。
急がば回れという名言もございますし、どうぞ体型の変化をじっくりとご確認くださいませ。

さて、おさらいが終わったところで、本題に入りたいと思います。

 

 ■続き

  

エピソード1 脅迫 (の、トーマス)

ダウントン・アビー6トーマス限定1

 

この回のトーマスは、子供をおんぶするシーンが衝撃です!!
こんな可愛いトーマス見たことない!!

一方、トーマスをいきなり襲うリストラの危機!!
近代化の波により、伯爵家の絢爛豪華な生活が時代遅れになりつつあり、人件費削減の必要も出てきました。
そんな事情ですからして、No2ぐらいの位置のトーマスが、ぶっちゃけ一番ヤバイんですよね・・・・。

 

エピソード2 親心 (の、トーマス)

 

ダウントン・アビー6

 

就職活動をしつつ、グランサム家に居場所をなくしていくトーマス。
ゲイということが知られたゆえに、友情や親切心で歩み寄っても、同僚からロコツに避けられたりして、孤独感を深めていくんですよね。
ぶっちゃけ、トーマスがふびんすぎて、涙なくしては見れませぬ!

 

エピソード3 晴れの日に (の、トーマス)

 

海外ドラマのダウントン・アビー6

 

新聞広告頼みの面接行脚が続くんだけど、ろくな仕事がございません。


今回は「名高い大邸宅の要職」という文言の求人の面接に行くのですが、瀕死の大邸宅が息を引き取る直前の走馬灯、いわば、華やかなりし過去の亡霊のお世話、みたいなテンションが地球の裏側までダダ下がるようなお仕事でした。

そんな仕事は断って正解!
だって、トーマスにはそんなトコで枯れるような人生は似合わない。
あそこで仙人みたいに干からびるトーマス、想像できます?ムリムリムリ。

先の見えないことに不安を抱くのは、トーマスとて、アタイたちと変わりないのでしょうが、先が見えるだけではダメで、どうせだったらプチ悪人として幸せになって欲しいからね!

 

エピソード4 執事代行 (の、トーマス)

f:id:seicolin:20170802131816j:plain

 

 

カーソンさんご結婚のため、トーマスが執事代行を務めるのです!!おめでとうトーマス!!

バクスターさんが相手だと、すっかり素直になっちゃって・・・もうそろそろみんなに愛されはじめてもいいんじゃない?

・・・と思ったら、思わぬところでグランサム伯爵の神経を逆撫でしてしまう!!
トーマス、ピンチ!やっぱクビはまぬがれないのか?

 

 

  

・・・ということで

 

長くなりすぎましてもアレなので、エピソード5以降のトーマスは、アタイの息継ぎの後、その2に続く予感です・・・。(た、たぶん)