ミーハーdeCINEMA

ミーハーが映画やドラマを見てはあれこれとつぶやいてます。

少林サッカー

少林足球(2001)チャウ・シンチー、リー・リクチー

少林サッカー [Blu-ray]

少林サッカー [Blu-ray]

 

ぜひ、少林ボーリングを待つ!

 

やっぱり、やっぱり、チャウ・シンチーは天才ですよね!!!
スミからスミまで、ポカーンとするほどのくだらなさ!!!
こんなの、普通の大人だったらぜったい恥ずかしくて作れないよね。
ゆえ、あえてしでかしてくれた豪気に、敬礼。

なんてったって、少林拳でサッカーをするなんて!!!
本編べつに見なくても、妄想だけで3日は笑いが止まりません。
なのにそんだけで終わらせず、ありとあらゆるトッピングを施して、コッテリネッコリ、糸まで引かせた極厚なのを大スクリーンで見せてくれたのです。
ハッキリ言って、こんな大バカ映画に惜しげもなく札びらを切る、香港映画のおおらかさがステキ。

 

 

なにはさておき、今どき小学生でも恥ずかしい、バナナネタを持って来るあたりの、あきれたセンスが素晴らしい。
ぶっちゃけ、精神年齢が低ければ低いほど楽しいタイプの映画だと思う。
天然でオツム小学生なみの、私のための映画でした。

 

スポンサーリンク  

ただ、映画の前半、 饅頭屋の調理台にあの茶色く匂い立つむっさい靴がどん!と置かれた時はさすがに、巷で賛否両論の暴力シーンよりはるかに身の毛もよだつ思いをしました。
実際、身の毛がよだつネタはいっぱいあって、なかでも生タマゴネタなんかを食らった日にゃー、思わずムンクの叫びみたいなスッパイ顔になってしまう!!!
アタイは、アタイは、生卵が無理!!ぶっちゃけ、半熟卵ですら、無理!!!

 

一方、だんとつに楽しいのはやはしサッカーシーンかな!!
登場人物はどいつもこいつも、臭い!!バッチイ!!!10M以内には近づくな!!みたいな納豆のごときやつらばっかりなんですけど、背中に炎エフェクトをしょい、ネバネバの糸ひきながら戦う姿をみてるうちに、やがてカッコよく見えてくる……なんてマジックが金輪際ないという、徹底したむさくるしさ!!

何事も、中途半端よりとことんだ!!と思うので、限りなく暑苦しくどこまでもババッチク、ドロドロに濃ゆーくネバる男たちに、これぞヒーローと言い張られても抵抗できない。

 

欲を言えば、敵チームがサイボーグもどきなんて言う、ありがち月並みな設定だけがちと惜しい。
たとえばリンチェイの11人チームだったりしたら、ぜったいもっと凄かったのに!
リンチェイも125人もいたら(ザ・ワン)さすがにウソだけど、11人ぐらいなら無理なく納得できますもん。

いやー、本当に面白かった。つうか好き。
あとは、DVDが出る時に、 少林ボーリングを付録につけてもらったら、アタイは迷わず成仏できます。

 

(2002年6月)

 

少林サッカー ― オリジナル・サウンドトラック (CCCD)

少林サッカー ― オリジナル・サウンドトラック (CCCD)

 

 

「少林サッカー」データ

少林足球  2001年 香港

監督

  • チャウ・シンチー
  • リー・リクチー

出演

  • 鋼鉄の脚:チャウ・シンチー
  • 鉄の頭:ウォン・ヤッフェイ
  • 旋風脚:モー・メイリン
  • 鎧の肌:テイン・カイマン
  • 魔の手:チェン・グォクン
  • 水渡り(軽功):リン・ツーソォン
  • ムイ:ヴィッキー・チャオ
  • 少林チーム監督ファン:ン・マンタ
  • 少年ファン:ブー・イエドン