ミーハーdeCINEMA

ミーハーが、盛大にネタバレしながら映画感想をつぶやいてます。

インプリント~ぼっけえ、きょうてえ~

マスターズ・オブ・ホラー第13話 IMPRINT / 三池崇史

インプリント~ぼっけえ、きょうてえ~

岩井ワールド×三池ワールドのものすごさ

いやいやいやいや、ともかく、素晴らしく美しい!!!美しいったら、美しい!!

三池作品だから拷問シーン強烈やでええええ!!とか、岩井作品だからいやもう変態でアハハハハハァハァハァァ~……(汗びっしょり)。……とか、ショッキングすぎてむこうで放送禁止らしいでええええ!!!とかとか、まぁ色んな情報があらかじめ氾濫しちゃってましたけど、そんなお手つき状態でも、冒頭のシーンからもう早速、両足首をがっちりつかまれ、ぼっけえ、きょうてえなファンタジック・ワールドに、ズブズブズブッとひきずり込まれてしまいましたです。

オープニング、男たちを乗せて、渡し小船が水面を滑る。あれにおぼろに浮かぶのは、遊郭の島。眼下にぽっかり浮かぶのは、孕んだ遊女の土座衛門……。

なにはともあれ、のっけから、ビリー・ドラゴの顔が陰気だ!!!ホネの上に直接カワ!!上から言えば、表皮→真皮→まっしぐらにホネ!!途中の面倒くさい水分も油も肉も抜き!!という潔いまでの精進仕様。
もしこの話を何の予備知識もなく見始めたとしても、この先絶対ろくなことがないってことは、そこにビリー・ドラゴがいるだけで、軽く察しがつきますがな!!!

いや好きなんです、こういう干物みたいな人相で苦悩してるキャラって、もう額縁に入れて隔離した上で眺めたいほど、個人的には好きなんです!!でもやっぱ、笑うとすんげぇ、怖いのよ……。

 ■続き

それというのも、ドラマ中ビリー・ドラゴが軽く笑う(ように見える?)シーンが、たったひとつだけあるんですけど、まさかドラゴの口角が上がることがあろうとは、思いもよらなかっただけに、こ、こ、こ、こここここぇぇぇぇぇぇ!!!っと本気でのけぞりましたです。アタイ的には最恐シーン!!

インプリント~ぼっけえ、きょうてえ~

それに比べりゃ~、問題の拷問シーンなど、なんちゅうことはありませぬ。
いえ、あくまでも、ゴリゴリギッチョンのスプラッタじゃーなかったよ!!ってだけのこと。

けど、命に別状なくいたぶられるってのは、精神的にはかなーーーり、ぼっけえ、きょうてえーーーーー!なんじゃなかろーか。
近日の洋モノスプラッタにありがちな、浮世ばなれなヒドい描写はないというのに、あくまでも華麗に陰険に人間の痛点をつき、色と構図と声でおぞましさを魅せつけてくる、すごくイヤなシーンだったと思います。
あと、岩井志麻子女史が、夢に出そうでイヤ~!!!

つーかぶっちゃけ、この物語、役者さんのチョイスがすんげーなあ!!と思います!!
天使のような「小桃ちゃん」を除けば、みため、福々しいのは夕貴ちゃんだけ!!ただし特殊メイクあり!

問題なのは、そのワキをずらりと固める、痩せこけた役者陣!!木下ほうかと今井久美子ペア!!江口のりこと播田美保の遊女!!マユなし根岸季衣に鼻のもげたマメ山田!!!思わずギャーグルジイたすけて!!酸素!!酸素!!酸素をくれっとパクパク呼吸をしてしまう!!
アメリカで放送禁止っちゅーよりも、どっちかつーと、標高2000M以上では見ちゃダメ!!なカンジ!!

それにしても、「貧しいこと」をこうもあからさまに描くことで、こんなおぞましくて悲しい悲しいドラマができるんだから、やりきれませんなぁ~。
近親相姦にも、間引きにも、根底に貧しさによる絶望が脈々と流れて、そんな社会の真実に、恐怖心を直撃される居心地の悪さ。
「清く、貧しく、美しく」というけれど、度を越して貧しい人間にとっては、きれいごとを言っていちゃ生きていけない現実があったりして、きれいごとを言えるのは、まだしも恵まれたことなのだろうと思ったりするわけよねぇぇぇ。

そんなカビっぽい日本人ごのみな自虐と、じゅるりんでポイ!!ってな、ダイレクトな映像を見せられちゃ~、アメリカ人にとって「ムリ!」だったのも、なんとなく頷けるかなぁ。
まぁそんなおセンチな感情も、おねーちゃんの登場で、ものの見事にふっとびますよね。

そう。おねーちゃん。おねーちゃんねぇ……いいんだけど……いいんだけど……

ビジュアルはそれかよ!!!!オイッ!!!!

みたいな、三池監督らしさがあってたまんない。

時間は1時間ぐらいなのに、盛り込みがいろいろありすぎで、本当は2時間ぐらいでもう一歩深く見たいかなぁ。
でも面白かったことは確かだし、めっちゃ満足しています!!

(2007年5月)

インプリント~ぼっけえ、きょうてえ~ [DVD]

インプリント~ぼっけえ、きょうてえ~ [DVD]

 

「インプリント~ぼっけえ、きょうてえ~」データ

IMPRINT 2005年 アメリカ
マスターズ・オブ・ホラー第13話

監督//
  • 三池崇史
原作//
  • 岩井志麻子
出演//
  • 工藤夕貴(女郎)
  • ビリー・ドラゴ(クリストファー)
  • 美知枝(小桃)
  • 根岸季衣(おかみ)
  • 岩井志麻子(拷問する女)
  • 木下ほうか(女郎の父)
  • 今井久美子(女郎の母)
  • マメ山田(客引き)
  • 市野世龍(坊さん)
  • 野村鈴乃(女郎の子供時代)
  • 江口のりこ(遊女)
  • 高田恵夢(遊女)
  • 播田美保(遊女)