ミーハーdeCINEMA

ミーハーが、盛大にネタバレしながら映画感想をつぶやいてます。

クリスピン・グローヴァー

Crispin Glover

クリスピン・グローヴァー

怪優、クリスピン!

クリスピン・グローヴァーといえば、あまりにもジョージ・マクフライすぎる過去!!

けど、過去だけの人ではない!・・・どころか、パパも痩せ男も団子にまとめて、バネつきの踏み台として、びよ~~~んと圏外までハジケてしまったのではないだろうか!
実際、今ではスッカリ、怪優さんカテゴリにて、ご定着された模様です。

https://media.gq.com/photos/584f1a51129aa046088e6e02/master/w_800/0117-GQ-FEOS01-Crispin-Glover-01.jpg

https://www.gq.com/story/crispin-glover-outsiders-interview

その存在感たるや、もはやこのようなwebの僻地でつぶやくレベルでないかも知れません。
なんつうか、異様に目立つという分野では、草分け的に大御所?
いまや、日の出の勢いの、ダークさ?破竹のような、奇怪?

実際、風もないのに噂が飛ぶほど、かな~り独自路線なヘンジンだという噂。ス、ス、ステキ……。

言われてみれば確かに、クリスピンウィラードがネズミを使って何かするヨ!って予告されても、まったく違和感ないもんねぇ。逆に、クリスピンがランニングいっちょで大汗かきながら、世界を救ってたりしたら、そりゃ10人中20人ぐらいは、口から泡吹いてひっくり返ることだろうが……。

 

スポンサーリンク  

 

納得の骨格美!

で、改めてよくよく見れば、私の大好きな鋭い骨格。
役どころの個性が強すぎて、今の今までちーーとも気が付かなかったけど、もしかして、び、び、び、美形なんじゃん!?!
そ、それもかなり、松竹梅の、松方面!?!

下手したら、ゲイリー・シニーズとか、エドワード・ファーロングとか、こっそりそっち系に分類できたりしちゃう??
端正な口元も、神経質そうな指も、冷たさみなぎる目の光も、ゾクゾクするほどの吸引力。
あー、もしかしたら、アタイが死ぬ時の走馬灯には、ここぞとご登場いただいちゃうかも!!!(でもとっさに追い返すかも!)

ただし、エコ対象外な麗しさなので、健康上、少し遠目になるべくそっと、ストーキングしたいキャラクターだと思います。
うんうん、愛にもいろいろ種類があるわけだ。

 

クリスピン出演オススメ映画!

 

seicolin.hatenablog.com

 

罰ゲーム [DVD]

罰ゲーム [DVD]

 

 

オフロでGO!!!!! タイムマシンはジェット式 [Blu-ray]

オフロでGO!!!!! タイムマシンはジェット式 [Blu-ray]

 

 

リバース・エッジ [DVD]

リバース・エッジ [DVD]

 

 

「クリスピン・グローヴァー」データ

  • 1964年4月20日アメリカ

youtu.be

出演作

  • アメリカン・ゴッズ(2017)
  • ザ・バッグマン 闇を運ぶ男 (2014)
  • セブン・サイコパス (2012)
  • オフロでGO!!!!! タイムマシンはジェット式 (2010)
  • アリス・イン・ワンダーランド (2010)
  • 血の魔術師 (2007)
  • ベオウルフ/呪われし勇者 (2007)
  • 鉄板英雄伝説 (2007)
  • 罰ゲーム (2006)
  • セクシー・ボディ・スナッチャーズ (2005)
  • ウィラード (2003)
  • チャーリーズ・エンジェル/フルスロットル (2003)
  • ロスト・キッズ (2002)
  • アンディ・ウォーホル/コンプリート・ピクチャーズ (2002)
  • ベティ・サイズモア (2000)
  • チャーリーズ・エンジェル (2000)
  • ラリー・フリント (1996)
  • デッドマン (1995)
  • 逃げる天使 (1994)
  • カウガール・ブルース (1993)
  • ギルバート・グレイプ (1993)
  • デビッド・リンチの ホテル・ルーム (1992)
  • ツイスター/大富豪といかれた家族たち (1990)
  • 女神たちの季節 (1990)
  • リバース・エッジ (1986)
  • ロンリー・ブラッド (1985)
  • バック・トゥ・ザ・フューチャー (1985)
  • 月を追いかけて (1984)
  • ティーン・ヒーローJ.J. (1984)
  • りんご白書 (1984)
  • 13日の金曜日・完結編 (1984)
  • 個人授業 (1983)
  • プライベイトレッスン (1981)