読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ミーハーdeCINEMA

ミーハーが、盛大にネタバレしながら映画感想をつぶやいてます。

ハリウッドの大スターたちに呪われてる

フリートーク

ビッグスター出演映画で、脳内ドタバタ

わたくしは、道楽で見てる、「あまし褒められたモンじゃない映画」を除くと、それほど大量に映画を見ているわけではございません。
けど、日々生活していると、テレビで繰り返される映画もあるし、付き合いで見る映画もあるしで、それなりに、あらゆる大作映画の記憶の断片が、消去しきれず残っています。

何が言いたいかというと、メジャーなスターが過去に出てた映画のストーリーが、脳内でごっちゃになって、ことあるごとにあたふたするので困ってるんです。

 

マイ・インターン

 

 ■続き

例えば

ちょっと古い話になるけど、 

たとえばシックス・センスを見れば、この医者は実はテロリストの変装で、ああっという間にランニングいっちょになって、汗やら油まみれになって不運を呪い倒した挙げ句、宇宙に飛んで花火になるんだったっけ?っという、ブルース・ウィリスの呪い。

あと、ジュリア・ロバーツの出演作にも、割と呪いがかかってた。
ぶっちゃけ何を見てようと、いまにもリチャードギアがぬっと出てきて、「結婚しよう~~~~」なんて言い出さないかと気が気じゃない!
しかも、ヒュー・グラントまで出てきそうで、頭の中は、三角関係の大惨事!

 

ジャッカル

 

そして、ハリソン・フォードにも以下同文。そもそも、テンガロンハットをかぶってない出演作があるだけで、妙にソワソワ落ち着かない!ハリソンのテンガロン・ハット、あれ、頭の一部だったよね?CTスキャンにも写るんだよね?

 

そして、なんといっても最近では、ジョニー・デップさんの呪いが最強なのではないでしょうか。
シザー・ハンズまではともかくとして、ジャック・スパロウ、ウィリー・ウォンカ、スゥイニー・トッド、マッドハッター、バーナバス、トント、狼、ぶっちゃけ、どれも一緒じゃん!?!アタイのようなフシアナ人間に、どうやって区別をつけろっておっしゃいますのさ!<暴言?


・・・とにかく、そういう脳内ドタバタを、挙げたらキリがありませぬ。
数多のビッグネームの中で、お客をピクリとも迷わせないのは、沈黙のおぃさんぐらいしか、アタイには思いあたりません。

まぁ、ダニー・トレホみたいな、脳内が液状化するまで良く混ざっても、なんら支障ない人もいるけど・・・。

 

わたくしのスタンス


アタイは一応ミーハーなので、「この俳優さんの大殿筋が」とか、「この女優さんの下顎骨が」とかいうのが、当然最優先事項であります。

ただ、「この俳優さんの演技が」ってチェックよりは一歩先に、スクリーン上のキャラクターにシッポリ感情移入して、お話自体に没頭して、ハラハラドキドキした上で、「いい映画だったわぁ~。」と思いたいのでございます。

たとえば、「レジェンド・狂気の美学」を見る場合、「トム・ハーディーの二役スゲ~」と思うより一歩先に、「双子のギャング怖ぇ~~」ってビビってのけぞりたいんですよ!


だから、「お気に入りの俳優さん」を、トホホ覚悟でまっしぐらに見に行く「キング・オブ・エジプト」のようなバアイは例外として、「お話そのもの」を楽しみにしてスクリーンに向かう時なんかだと、出演の俳優さんが、ビッグであればあるほど、アタイのオツムが、オーバーヒートするのです。
なんつーても、役よりも俳優ご本人の名前が、映画の前面からバーンと襲ってくるのを100%かわせるほどの、運動神経ないからなぁ。

サミエル・L・ジャクソン

 

第一、もうすでに大金持ちになっちゃってるようなセレブにまわすギャラがあったら、その予算を他に回して、何とかして欲しい映画が、けっこうあったりするもんね。

いや、なんならアタイに回してくれてもいいんだけど・・・。

 

でもアタイ、ビッグスター大好きなんです。
彼らがスクリーン上にいなくなったら、間違いなく、酸欠で死にます。


ただ、大スター主演映画の似たようなのが、山ほど押し寄せてくる現象に、オツムのた対応が間に合わず、困惑してるだけなのです。

なので、トム・クルーズとは言わんけど、主演映画を数えるのに、電卓が必要なほどビッグな方は、そろそろ主役のナナメ後ろに「わっ!居るじゃん!」的な脇役に転じてもらって、「SPY」のジェイソン・スティサムみたいに、サービスしてくれたらいいんじゃないかな、と、ちょっぴり思う今日このごろ。