ミーハーdeCINEMA

ミーハーが映画やドラマを見てはあれこれとつぶやいてます。

『NETFLIX』ウィッチャー(2019)

The Witcher

リヴィアのゲラルト(ヘンリー・カヴィル)の魅力

ヘンリー・カヴィルのゲラルトに惚れた!

舞台は、モンスターがいてエルフとかドワーフ、人間ゆうても魔法使いがいたりミュータントいたりの異種ひしめき合う世界。
バンパイアや人狼もおるとかゆーてたし、もちろんドラゴンもいますので、いうなれば「なんでもあり」、ええ、あらかじめなんでもありだよ!とカミングアウトされていたのです。

だから、川で投網みたいなやつをぶん投げれば、ジン入りの瓶をあっさりゲットできるのも有りです。
ジンゆーても酒じゃないのよ、ファンタジーものではおなじみの、願いをかなえてくれる魔人みたいな奴。
まさか川で獲れるとはしらんかった。

いやようするに、細かいことをつっこむドラマではございません。
あくまでもジャンル寄せ集めのお祭り感を楽しめばハッピーですし、血圧値に留意するならば各ジャンルの目新しさなどは求めないのが良いでしょう。
もし、ツッコミが喉元でウズウズしたとしても、菩薩になったつもりで、ネトフリの与えてくれたもうたエンタメに、ひたすら身をまかせるによって最大限のご利益を引き出せるドラマだよな・・と思いました。

つーか私の場合、主にヘンリー・カヴィルのゲラルトによって壮大な脳内ハレルヤがもたらされました。

どんな壮大やと思いましたか?
ミーハーは心の目で常に宇宙を見ています。

つまり、ゲラルトという最高キャラが例えばくしゃみでもしようものなら、普通にビッグバンぐらい起きるやろ。

・・・ぐらいの感じですかね、控えめに言って。

ウィッチャーのゲラルト

まじヘンリー・カヴィル良い・・・。
 

スポンサーリンク  

時間軸はややこしい

お話はメインキャラ3人のお話と、各話に挿入されるエピソードの全8話で構成されております。

アタイこのドラマの時間軸のズレに最初はまるで気がつかず、数話見てはじめて、えっ?えっ?どゆこと?と混乱しました。
三人のメインキャラの過去と現在がバラバラなんです。
つまり、脳内で時間をすり合わせる作業がめっちゃ楽しい・・・・そしてラストでやっと、「驚きの法」によって導かれた二人が顔を合わせるんですよ・・・その流れがとてもドラマチックです。

まぁお話は見ればわかりますのでどうでもよろしいですよね、失礼しました。

ウィッチャーワンポイントメモ

ここでミーハーが語るべきは、やっぱ殺陣の素晴らしさにどんだけ興奮したかとか、ヘンリーカヴィルのアクションくっそ最高よね!とか、馬の名前な!・・・とか、そういうことに尽きるはずです。

なかでもミーハー感想のクライマックスは、冒頭に入れた画像にてご確認いただけるように、ヘンリー・カヴィルの尻であります。
男性ならではの肉体美にこれほどまでに惚れ惚れしたのはひさしぶりです。
このドラマ、やっぱ見せ方が上手いですね。衣装がビンゴなのかもしれん。
ゲラルトの尻だけにとどまらず、腕まくりひとつ、流血ひとつで、ミーハーはホイホイひっかかります。

ゲラルト

ちなみに、ゲラルトもイェネファーも惜しみなく脱ぎます。
ゲラルトのことばっか言うてるけど、イェネファーもシリもめっちゃ魅力的です。
女性の衣装も基本派手じゃないのに良い・・・。

このドラマ、見てない人で15歳以上ならまじ今すぐ見るといいと思う。
1話みてつまらんと思ったとしても、必ず見てて良かった~~キャーおもしろーい!!と思えるシーンがやってくるはず。 

そのほか

キャスト的に、エイモン・ファーレンと兄ミケルセンの名をあげないわけにはまいりません。

兄ミケルセンはいわずもがな。外の人の役づくりなのかもしれないんだけど、ちょっと髪の毛減ったかな?クールなイメージ増し増しです。

そしてエイモン・ファーレンですよね。
アタイ好きなんですよね・・・あの個性強烈な顔が!!
チェインドで巡り合ったその日から、彼は必ず出世すると思っておった!!

seicolin.hatenablog.com

ともかく、あとは2021年(今年ですね)に配信されるというシーズン2、首を長くして待つ日々です。

 

にほんブログ村 映画ブログへ

「ウィッチャー」DATA

  • The Witcher(2019)アメリカ

出演

  • ヘンリー・カヴィル(リヴィアのゲラルト)
  • アーニャ・シャロトラ(ヴェンガーバーグのイェネファー)
  • フレイヤ・アーラン(シリラ)
  • ジョーイ・ベイティ(ヤスキエル)
  • マイアンナ・バーリング(ティサイア・ド・ブリエス)
  • ロイス・ピアソン(イストレッド)
  • エイモン・ファーレン(カヒル)
  • ミミ・ンディウェニ(フリンギラ・ヴィゴ)
  • ウィルソン・ラジョウ・プヤルテ(ダーラ)
  • アナ・シェイファー(トリス・メリゴールド)
  • マヘーシュ・ジャドゥ(ヴィルゲフォルツ)
  • ジョディ・メイ(キャランセ女王)
  • ビョルン・ヒーヌル・ハラルドソン(エイスト・トルシーチ王)
  • アダム・レヴィ(マウスサック)
  • ラース・ミケルセン(ストレゴボル)
  • エマ・アップルトン(レンフリ)
  • Maciej Musiał(ラズロ)
  • Tobi Bamtefa(ダネク)
  • Therica Wilson-Read(サブリナ)
  • ショーン・ドゥーリー(フォルテスト王)
  • テレンス・メイナード(アートリウス・ヴィゴ)
  • ジョゼッテ・サイモン(エイスネ)