ミーハーdeCINEMA

ミーハーが映画やドラマを見てはあれこれとつぶやいてます。

『ドラマ』晩媚(ばんび)と影~紅きロマンス~(2018)

媚者無疆

若様(李嗣源)ことワン・ドゥオ

若様・・・(はぁと)

リー・イートンが演ずるだけあって可憐で美しい主人公、蘇七雪(そしちせつ)!
貧しさゆえに身を売られ、ズタボロになりながらも生きることに執着し、ただひとつの選択肢として運命に導かれた場所は姽嫿城(きかくじょう)。
そこは、人殺しを請け負う闇の機関だったのです!!

えっ、生きるために来たはずの場所が地獄!?
そんなん聞いてねぇわ!ってなりますよね。
しかしたどり着いた以上仕方ないので、素直なる七雪は晩媚という名前を受け入れて、刺客としての人生をはじめることになります・・・。
ところで晩媚は善良なのです。
誰もが「?????」となる、人殺しのできない刺客の誕生です・・・。
でもミッションはことごとく成功するので、それもどうかと思う以外は大丈夫、うん、大丈夫です。

 

まぁあらすじや設定はともかくです。

とりあえず、36話という見やすい長さで、一見とっつきやすそうなドラマです。
囮として美男美女が華麗な衣装で待ち構えていますし。

ところがなんと、いざ見始めたものの「続きがあんまし気にならない」んで、ミーハーともあろうものが、つい寝かせてしまう(放置ともいう)んですよこのドラマ。

ただ、ところどころハンパないエモエモが奇襲をかけてくるのです。
そんな油断ならない敵に後ろをとられるわけにもいかず、結局気が向いたときにまったり攻略を進めたのが前半、後半はなぜか爆走いたした次第です。
一体どこにブースターが仕込まれていたんだろう・・・わからない・・・。

 

というわけでこのドラマ、万人が面白く感じるかといえば絶対そんなことないですよね。
多分、作り手がわも、刺さるやつだけ刺され、みたいな姿勢なんだと思います。

限りある予算の使い方がどうみても偏ってて、オレのこだわり一点集中しといたで、ほらここやで、ここ見れ、ええやろ??みたいな圧が凄いです。ww


つーか魑魅魍魎ひしめく姽嫿城、めっちゃお気に入りです。
なんせなかなか愉快な設定がいろいろあって、もし擬人化できるならぶっちゃけどのキャラ造形よりも奥深いんじゃないでしょうか。

あと、ハイセンスな構図に華麗なお衣装の女刺客、血を吸う傘、しくじった暗殺者のエグい末路、とコントラストの効いたお膳立てによって、ミーハーのお熱も上がろうというもの。

 

さて、主人公晩媚は、二人の男に愛されます。

ひとりは、晩媚を主人とする影の男、長安。かなり頼りになる反面わけあり。
そしてもう一人は姽嫿城のこじらせ若様、李嗣源であります。

ワン・ドゥオの若様

若様は性格悪いし報われないポジションなので、当然アタイの愛は一手に若様のものでございます。

イメージカラーは緑。
押しも押されもせぬお耽美担当。なのにどこか変。変なんです。

この「どこか変」ってのがミーハーのハートをとらえて離さないわけですね・・・。

でもミーハーは時々晋王のネコ耳ヘア~にときめいてしまい、若様ひとすじを貫けないんですよ・・・。
そこ、制作者の手の平で遊ばれてる感にむかつくところです・・・・。

 

スポンサーリンク  

 

そういうわけで、若様VS長安なら私は若様なんですが、そこはやっぱり男主、長安もすこぶるよろしいですよね。
長安の色気はいぶし銀的なところがあって、ビジュアルの最終形(うちわ?)になると同時に「こっ、これは色気の終着点!!」と絶句しました。

このドラマではもともと絵になる小道具にそそられましたが、まさかの男主が小道具化!!あまりにも無慈悲な最終回・・・吐血しそうなほど良かったです。

アタイもそれなり中国(の拷問)を学習いたしましたが、いたぶり方の多様さ=イマジネーションすげぇぇぇ!!ってなって、毎回その文化に驚かされます。
あと蠱毒ヤバイ。蠱虫ヤメテ・・・。

 

ところで原作はなんと工口い小説だそうですが、ドラマを見る限り殆どのキャラがプラトニックです。

なので長安と晩媚の掟破りの恋愛は、ファンタジーを横目で見るような感覚でした。
ただ、城主姹蘿と宗主刑風はめっちゃいちゃいちゃしてるんだけど、刑風が色戒という罰を受けてて具体的なコトに及べない。
そのもどかしさを姹蘿が視聴者に八つ当たりしてくるような感覚があって、逆に「えーめっちゃ恋愛じゃん!!」ってなりました。

 

晩媚と影の若様

あっそうそう!
ワン・ドゥオとリー・イートンはお手が本当に綺麗でねぇ・・・・・。
若様が酔っ払うシーンでは、あの手にベタ惚れいたしました!
もうそこだけなんぼ見たことか。

そして、若様のお手見たさが募りすぎたあまり「幻城」に再々再々チャレンジする動機ができたことを、ここにご報告いたします。
今度こそ、見る見る詐欺になりませんように・・・。

 

「晩媚(ばんび)と影~紅きロマンス~」DATA

  • Bloody Romance
  • 媚者無疆(びじゃむきょう)
  • 中国
  • 全36話

監督

  • イー・ジュン

出演

  • 李一桐リー・イートン(晩媚こと蘇七雪)
  • 屈楚蕭チュー・チューシアオ(長安こと謝歓)
  • 汪鐸ワン・ドゥオ(公子こと李嗣源、寧王)
  • 郭雪芙グオ・シュエフー(流光)
  • 徐潔兒ジル・シュー(姹蘿)
  • 李子峰リー・ズーフォン(刑風)
  • 劉萌萌リウ・モンモン(幽禅)
  • 高鑫(沈墨)
  • 張天陽チャン・ティエンヤン(韓修)
  • 馬歌マー・クー(月影)

 

にほんブログ村 映画ブログへ