読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ミーハーdeCINEMA

ミーハーが、盛大にネタバレしながら映画感想をつぶやいてます。

ミッション・トゥ・マーズ

MISSION TO MARS  2000年 アメリカ

ゲイリー・シニーズが出てるだけでいい(無欲)

実は昨日は朝イチで、ハリケーンを観に行く予定をしていました。
しかし、土壇場になって悪魔か天使が、念仏のように耳元で囁いたのだ、ミッション・トゥ・マーズはもうリミット……ミッション・トゥ・マーズはもうリミット……。


そうだよ。
この映画は、やっぱ今のうち大画面で見ておかなくちゃ!!
だってミッション・トゥ・マーズをテレビのちんまり画面で孤独に見る???そんな拷問を受けるような罪を犯した覚えはまったくない!!<まだ見てもないのに言うのもナンだけど


そう、マーズのボロボロぶりはあらかじめ風のたよりに聞いてはいました。
が、私はあえて見なければならぬ!!<スポ根

だってシニーズちゃんが夢枕に立つんだもん。
悪い?アタイはゲイリー・シニーズのファンなのです。あの知的な悪人顔がたまんない。
端正なお顔に翳りを落とす、目の下のクマの不健康さが大好きだ!!


そんな譲れない事情もあったゆえ、オトシマエをつけてきました、ガラガラ空きの映画館で。
なんせ、ティム・ロビンスは途中で逃げてるし(絶対!)、聞きしに勝るダメさに、思わず大笑いしてしまって、映画館のなかにバツの悪い空気が……。


ともかく、デ・パルマちゃんどうしちゃったの??ホントにまったく面白くないヨ!!
サービスがないというか、親切じゃないというか、エンタメじゃないというかワガママというか……少なくとも、人の集まる映画じゃないヨネ。
もしかして、人を集めたいとも思ってないよね(笑)?

アタイは評論家さんではないからして、正直、映画の出来はよくわからない。
まぁ、少なくとも映画を直球で楽しみたかった人が、「金返せ!!」って暴れても、違法じゃないような気はします。


となるとあとは、自分的に、好きか嫌いかだけなんだけど、ここでフニャ~ンってなるんですよね、デ・パルマ監督の映画って。
だからして、この広い世の中には、けっこう「隠れミッション・トゥ・マーズ好き」って人たちがいて、雨上がりとかにあっちからもこっちからも、出てきそうなイメージあったりするよね。

2000年7月

「ミッション・トゥ・マーズ」データ

MISSION TO MARS  2000年 アメリカ

監督//
  • ブライアン・デ・パルマ
出演//
  • ゲイリー・シニーズ
  • ティム・ロビンス
  • ドン・チードル
  • コニー・ニールセン