読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ミーハーdeCINEMA

ミーハーが、盛大にネタバレしながら映画感想をつぶやいてます。

マーダー・ライド・ショー2 -デビルズ・リジェクト

映画感想「ま」行

The Devil's Rejects / ロブ・ゾンビ

デビルズ・リジェクト

ロブ・ゾンビさんの絶好調バイオレンス!

ギャハハ!!すっげぇだまされた!!!


やっぱロブ・ゾンビさん、アーティストなんだなぁ~。
いくら2といえども、オメーラの予想通りの二番煎じにはしないぜ!!という勢いが熱かった!!!!

つーことで、 監督ロブ・ゾンビさんの意向を汲んで、1とは別もん映画として脳内でコネクリ回すと、いい具合に発酵してくれそうな怪作じゃん!!と決定しました。


そうは言っても、話はちゃんと前作の続きってのがニクイよなぁ。
前作の続きでありながら、ホラーからロードムービーへと、強引なくせにスムーズな方向転換!!
いけにえ2のデニス・ホッパーを上書きしそうな勢いの、ウィリアム・フォーサイスのネバネバっこさ!!たぶんそれが、ジャンル間のつなぎとして、接着力を過剰に発揮。

「ワイデル!!頼むからTシャツは着ないで!!カラーつきのシャツだけ着てて!!」と、呼吸を止めながらお願いするのは私だけ?
私は、私は、むっさいおっさんの、あらわなうなじだけは生理的にムリ~~っ。


しかもこの映画には、ダラス・ペイジとダニー・トレホとウィリアム・フォーサイスの猛獣スリーショットなんてのがあるわけですよ!!
めいっぱい離して配置しても、南極を熱帯化してしまいそうなほど暑苦しい人たちを、1つの画面にまとめて詰め込んでいるなんて~~~っ!
そ、そ、それはやりすぎだ、ロブ・ゾンビ!!

おかげで最低限でも、数日は夢に見てうなされる!!
鼻呼吸じゃ追いつかんから、皮膚呼吸用に毛穴も開きっぱなし!!私のお肌をどうしてくれる!!……ってぐらいの後遺症は残ったかもねぇ~。


どおりでだんだん、スポールティングやオーティスやベイビーが、爽やかに駆け抜ける一陣の風のように思えてきたわけだ~!!……さ、さすがにそれは錯覚過ぎか。


あと、個人的にはマザーの中のヒトが衣替えしちゃったのがチョイ寂しいかな~。
アタイは、カレン・ブラックのマザーが相当好きだったもんね……。
寂しいといえば、タイニー役のマシュー・マッグローリーも亡くなっちゃって残念だなあ。もしや、これが最後の出演作だったのかなぁ~?んっ?いい映画にもいろいろ出てる人なのに、よりにもよってこれが遺作だとしたら……?
うわぁ、それは気の毒すぎる。きちんと成仏してほしい。


というわけで今回は、過去の悪事がお上にバレて、逃亡犯になったベイビー、オーティス、スポールティングの3人が、相変わらず行く先々でスプラッタな足跡を残すわりに、不気味さはもう全くなくて、家族で見られる、ふつーのバイオレンス映画みたいな感じになってた。
あっでも夫の生顔をかぶせられた生き残りの奥さんが走るシーンは、かなりホラーだったかも!!そしてブーときてアレ。あれはないよね、あれは~。もちろん、す、す、好きなシーンなんですけど……。


いずれにせよ、今回もバッチリお気に入り映画になりました!!やっぱずば抜けたセンスの良さがいいな~!!
スポールティングがトイレに立った次のショットで、ジョボジョボジョボって……カップにコーヒーが注がれるシーンとか、あーこういうセンスが好きだアアアアアアアアって感じるシーンがテンコにあって、テンションあがる。もちろん挿入歌のチョイスとタイミングも抱腹絶倒。

あと、大きな声では言えないが、神に祈らせながらロイをあの世に送るシーンは、ぶっちゃけサイコーでしたです。
やっぱねー、 この世には、気の持ちようや神頼みじゃーなんともならない現実が、確かにあると思うんデスよね。そんな時に限って、役にたたないきれいごとや理想論に押し寄せられて身動きとれない踏んだりけったり。
でも、さすがにきれいごとを、大きな声で否定するのは後ろめたい……。
そんな妙にやりきれないモヤモヤした部分が、ちょっとスカっとしたと思う。

ナドとロブ・ゾンビに仕掛けられた罠に、スポンときれいにハマってしまって、「この一家に感情移入」などという不測の事態が起きたかも。そうなると最後にちょっと、グっと涙したりして。

(2007年6月)

「マーダー・ライド・ショー2 -デビルズ・リジェクト」データ

The Devil's Rejects 2005年 アメリカ

監督//
  • ロブ・ゾンビ
出演//
  • シド・ヘイグ(キャプテンスポールディング)
  • ビル・モーズリィ(オーティス・ドリフトウッド)
  • シェリ・ムーン(ベイビー・ファイアフライ)
  • ウィリアム・フォーサイス(ワイデル保安官)
  • ケン・フォリー(チャーリー)
  • マシュー・マッグローリー(タイニー)
  • レスリー・イースターブルック(マザー・ファイアフライ)
  • ジョフリー・ルイス(ロイ)
  • プリシラ・バーンズ(グロリア)
  • デイヴ・シェリダン (レイ)
  • ケイト・ノービー(ウェンディ)
  • ダニー・トレホ(ロンド)
  • ダイアモンド・ダラス・ペイジ(ビリー)
  • ブライアン・ポセーン(ジミー)
  • デボラ・ヴァン・バルケンバーグ(娼婦)
  • マイケル・ベリーマン

 

seicolin.hatenablog.com