読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ミーハーdeCINEMA

ミーハーが、盛大にネタバレしながら映画感想をつぶやいてます。

ニコライ・コスター=ワルドー

アクター

Nikolaj Coster-Waldau

 

ニコライ・コスター=ワルドー

※「真夜中のゆりかご」より

映画界の曜変天目(本物)

どうぞごらんくださいませっっ!!
この、精悍、かつ丈夫で長持ち間違いなし!と品質保証付きの美貌。
フツフツと湧いて出る、バイオレンスフレーバー入りのフェロモン。

アタイが思うに、ニコライ・コスター=ワルドゥの基本スペックは、コートを着た上からでも確認可能な、骨組みの良さでございます。
その流行に左右されない謹厳実直な土台に、メリハリの効いた筋肉が丹念に盛られ、かつ繊細でビューティフルなパーツが施されているわけですから、10年や20年ではびくともしないであろう、耐久性の高い美貌なのです。

車で言えばベンツね。
ナイフならゾーリンゲン、ようかんで言えばトラヤ?ふとんで言えば西川?
時計で言えばオメガ、ファッションで言えばアルマーニ、フィギュアで言えば海洋堂・・・・え?もういい?

 

 ■続き

 

http://chrisboalsartists.s3.amazonaws.com/gxl_518d11ce-af9c-46bd-b398-7a3a0aa613db.jpg

http://chrisboalsartists.com/blog/hasse-nielsen-shoots-game-of-thrones-nikolaj-coster-waldau

 

まぁ、そうは言っても、ながらく「誰それ?」枠を、あっためていたお方なのですが、ここ数年、じわじわメジャーへの露出が多くなって、非常におめでたいコトになっております、どなたさまも、どうぞ安心してお求めください!

もし、トホホな映画でお見かけしたとしても、それは、「愛嬌」というチャームポイントが、追加に追加を重ねている、という現象なのでございます!
近寄り難くなりがちな、スペシャル男前のニコライにとって、愛され役者ルートへのチケットは、やっぱ愛嬌ですよね!
なればこそ、トホホ、ウェルカム!!なのでございます!!ハレ~ル~ヤ~!!

 

「ニコライ・コスター=ワルドゥ」出演作ピックアップ5

厳選したベスト作・・・というわけではございませんが、偶然にも山あり谷あり沼ありと、起伏のあるチョイスになった気はします・・・。
ただ、ゲーム・オブ・スローンズをまだ見てないので、ここに入れることが出来ませず、ちょっと肩身が狭いです。 

キング・オブ・エジプト

なんと、ニコライが、ホルス神なのでございます!
ぶっちゃけ、半裸でございますのよ!
この映画について、言いたいことがあふれんばかりに咽頭を圧迫し、苦しんでいる人がいるやも知れませんが、そこは潔く割り切って、ニコライの肉体美を堪能するのが良いでしょう!
ちなみにセトはジェラルド・バトラーだし、ラーに至ってはジェフリー・ラッシュざますのよ!!
さらにルーファス・シーウェル、アビー・リーなどの共演者は、名前を唱えるだけで、有難い御利益がございます!

お話がたとえギャグだとしても、この豪華な役者陣の頂点に、ニコライの名が君臨していることを思えば、アドレナリンぐらい余裕で絞り出せますよね!!
一体、他に何を望むことがありましょう!!

 

キング・オブ・エジプトのニコライ・コスター=ワルドー

 

真夜中のゆりかご

その筋の者にはたまらんこと間違いナシの、スザンネ・ビア監督、アナス・トーマス・イェンセン脚本でございますよね!!
なんせ結末で、はしたなくも「マジか!!」と叫んでしまったほどの衝撃作。
しかも、ナニゲにいろんな映画でお見かけするうち、妙に気になって仕方ない、ニコライ・リー・カースも出てるから、いずれ別枠で感想を書きたく思っております。

ニコライ・コスター・ワルドゥ的にも、堂々の主役作品ですので、布教の目玉的な一品となっております。
今ならまだレンタル店にも並んでますので、未見の方は、どうぞ安心して、一本なり二本なり、手におとりくださいませ~。

 

真夜中のゆりかご [DVD]

真夜中のゆりかご [DVD]

 

 

ウィンブルドン

主役のポール・ベタニーさんの、親友役でご出演です!!
映画自体は少女マンガ的なラブコメってゆーか、みんなイイヒトばっかりだし、春の日のぬるま湯のように、安心して浸れる作りになっております。

映画ウィンブルドンのニコライ・コスター=ワルドー

 

共演のキルスティン・ダンストもとても可愛いし、それだけでは物足りない向きには、キルスティンパパが、サム・ニール!!!・・・という、ストライクゾーンの狭いツボも用意されております。

 

ヴァンパイア黙示録

ニコライとマッツの夢の共演!!しかも2人して笑っちゃうほどのチョイ役で、期待が上がったり下がったりしつつ、なぜか酒が進むという貴重品!!
ぶっちゃけ、沼にひっそりと沈んでまします、お宝的な一品ですからして、布教の切り札として、ここに仕込ませていただきます。
なんつーか、やっぱデンマークはいいぞ!!

 

ヴァンパイア 黙示録 [DVD]

ヴァンパイア 黙示録 [DVD]

 

 

Mama

ギレルモ・デル・トロ製作ですし、ジェシカ・チャスティン共演ですし、面白くないわけございませんね!!
ホラー映画には珍しく、ちゃぶ台返しの必要がない、優良作だと思います。

 
アタイ的には、ニコライに興味がない人にもお勧めしては、ニコライかっこ良かった!!と言うセリフを無理なく回収できるという、奇跡の一品でございまして、いずれ感想など書きたく思っているのでございます。(4~5年以内には!)

 

Mama (字幕版)

Mama (字幕版)

 

  

「ニコライ・コスター・ワルドー」DATA

  • 1970年7月19日 デンマーク

Filmography

  • 2016年 キング・オブ・エジプト 
  • 2014年 ダメ男に復讐する方法
  • 2014年 真夜中のゆりかご
  • 2013年 おやすみなさいを言いたくて
  • 2013年 Mama
  • 2013年 オブリビオン
  • 2011年 ヘッドハンター
  • 2011年 ブッチ・キャシディ -最後のガンマン-
  • 2006年 ファイヤーウォール
  • 2006年 トリプル・デア(原題)
  • 2005年 キングダム・オブ・ヘブン
  • 2005年 ダークソード/処刑人
  • 2004年 マイ・ネーム・イズ・モデスティ
  • 2004年 ウィンブルドン
  • 2002年 ブラウン夫人のひめごと
  • 2001年 エニグマ
  • 2001年 ブラックホーク・ダウン
  • 1998年 ヴァンパイア黙示録
  • 1998年 Vildspor
  • 1997年 ベント/堕ちた饗宴
  • 1994年 モルグ

TV

  • 2011~ ゲーム・オブ・スローンズ