読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ミーハーdeCINEMA

ミーハーが、盛大にネタバレしながら映画感想をつぶやいてます。

ザ・ワン

映画感想「さ」行

THE ONE / ジェームズ・ウォン

ザ・ワン  [Blu-ray]

ザ・ワン [Blu-ray]

 

ジェット・リーまつりワッショイ

ジェット・リー好きです……。
そのジェット・リーが、うじゃうじゃウヨウヨと125人もいるだって?そりゃー取るものもとりあえず映画館まですっとんで行くに決まっているよね!!
一応深い事情により、鑑賞料金500円だったことも、背中を押してくれたしね。

いや、いくらアタイが好きモンでも、例えばバンデラスが125人なんかだったら、想像するやいなや、酸欠でぽっくり死ぬのは間違いないと思う。
でも、それがジェット・リーだったら、125人といわず、128人ぐらいまでだったら生還可能!と言うか、むしろいればいるほど、小川のせせらぎ、寄せてはかえす、マイナスイオン効果?
……みたいな気がするから不思議!!!

一応は、過呼吸ぐらいは覚悟ですけど、だとしても、大画面にて、もーええっちゅうぐらい見てから倒れる!!!ヨシ!!大事をとって、なむあみだぶつ!!!

 ■続き

ところがオイコラ!!!
映画が始まった時点ですでに、 125人のうち、122人も死んでるやないケ!!!
つまーり、バトルロワイアル、賞味3人やないケ!!!!
うたい文句がそもそもガセネタって、どうなんだ?ん?どうなんだ!!!

わずかに125人のリンチェイ君を、苦しく彷彿させるのは、すごくお手軽なあのアレだけ!!!1000歩譲って許すとしても、その中にモヒカン・リーやエスキモー・リー、波平リーがいないなどとはなにごとじゃい!!!!

フッ…………まぁいいけど。
たった3人でも、リンチェイ自体はもういいっちゅうほど見れたし……、ポーズのキマッテルっぷりは、さすが私のリンチェイねっと嬉しくなるし、ラストもけっこースキスキだし、無茶なアクションもリンチェイだから美しい。 主役の衣装が安上がりでも、リンチェイだから、ストイック!!!

それはともかく、ザ・ワンにはあのジェイソン・スティサムも出てましたのです。
どうでもいいけど、アタイには、ジェイソン・スティサムとティル・シュヴァイガーと、ベン・アフレックの区別がサッパリつかんのですよ。
誰だったっけと悩みつつ映画を見るのは落ち着かんので、この3人が映画に出る時は、ぜひとも背中にゼッケンつけてもらいたいのよね。

(2002年6月)

 

「ザ・ワン」データ

THE ONE 2001年 アメリカ

監督//

ジェームズ・ウォン

出演//

ジェット・リー
カーラ・グギーノ
デルロイ・リンドー
ジェイソン・スティサム
ジェームズ・モリソン
ディラン・ブルーノ
アーチー・カオ
リチャード・スタインメッツ
スティーヴ・ランキン
タッカー・スモールウッド
ハリエット・サンソム・ハリス
デヴィッド・キーツ
ディーン・ノリス
ロン・ジマーマン
ダリン・モーガン
マーク・ボーチャート
ジョエル・ストッファー
キンバリー・パットン
デニー・ピアース