ミーハーdeCINEMA

ミーハーが映画やドラマを見てはあれこれとつぶやいてます。

2018年映画ベスト10

2018年公開映画ベスト10

アン・ハサウェイとカーラ・デルヴィーニュ

 

年を越しちゃいましたが、一応ヒネリ出さねば落ち着かないのでやります・・・。
2018年は私的にかな~り豊作でしたので、ベスト10に絞るの本気で難しかったです。

 

※2位のROMAがPOMAになってましたwww
誤字を指摘してくれる人がいて良かった~~~。
おかげで、そそくさと直せます。
これも、日ごろの行いで徳を積んでるおかげだな~~w

 

 

1)君の名前で僕を呼んで(ルカ・グァダニーノ)

 

seicolin.hatenablog.com

 

今年はぶっちぎりでこれでした。
どのぐらいハマったかというと、このぐらいハマりましたw

hurahura.hatenadiary.jp

 

2)ROMA/ローマ(アルフォンソ・キュアロン)


巷の評判を耳にして、急遽見ました。
それまで頭に描いていた2018年映画ベスト10の青写真をガバっとひっくりかえすほど、す、す、素晴らしい映画だったです・・・。

この映画では、自分の視点がまるでその家族の一員であるかのような、不思議な感覚に見舞われました。
持って生まれた境遇、変化を遂げる時代の波、矛盾するようだけど、ただ流されるしかない一介の個として、寄せては返す日常を生きていく、強さがきらめく映画だったと思います。 

 

3)パディントン2(ポール・キング)


モフモフでフカフカでスイーティー。
しかも今回はおピンクですよ。
つまり、どう考えてもブラボーでハラショーでファンタスティックで最高の映画ってことですよね!!

肉球ばんざい!

 

seicolin.hatenablog.com

 

4)ダンガル きっと、つよくなる(ニテーシュ・ティワーリー)

 

アーミル・カーンの映画に凡作はございません。
モレなく傑作なのですからして、期待して期待して気分をマックス盛り上げて、鑑賞ハードルをダダ上げてしまうにもかかわらず、期待以上の絞り汁を回収できるという奇跡が起こってしまうのです。
ともかくドーパミンドバドバ出ますので、定期的に摂取すれば、ハタ迷惑なほど元気になれる気がします。

seicolin.hatenablog.com

 

5)シェイプ・オブ・ウォーター(ギレルモ・デル・トロ)


アタイがでるちゃん監督の映画を入れないわけがないので、これが入ることは公開前からバレバレだったと思います。
そういうことなので、でるちゃんをよろしく。

 

seicolin.hatenablog.com

 

6)ボヘミアン・ラプソディ(ブライアン・シンガー)

 

これはもう映画というよりライブでしたね!!

つけ歯はちょっとやりすぎだと感じなくもなかったけど(ラミ・マレックはそこまでしなくてもフレディに似たと思う!)まぁ気になったのはそれだけです。

個人的には、フレディとニャンコのラブラブ映画でもあり、目じりがガーンと下がりました。
なんせニャンコのゴロゴロをIMAXで体験するなど、最高オブ最高!!

劇場鑑賞後、ひたすらクイーンの曲を聴きまくり、寝言やうわ言でロックするほど、中毒性がヤバかった。

 

7)Love, サイモン 17歳の告白(グレッグ・バーランティ)

 

ブロガーさんのおススメにより、珠玉の青春映画を見ることができました!
なんつってもサイモンの初恋のみずみずしさに心が洗われ、おかげでもしかして今アタイの心がピカピカになってるかも知れないという奇跡の余禄!!

この映画がステキなのは、周りの人たちがみんなナチュラルで優しいってところでしょうか。

イーサンのカミングアウト時、女の子たちが「ぜんぜん気づかなかった~~っ!」て言ってあげるシーンとか超ツボ。

 

Love, サイモン 17歳の告白 2枚組ブルーレイ&DVD [Blu-ray]

Love, サイモン 17歳の告白 2枚組ブルーレイ&DVD [Blu-ray]

 

 

8)ヴァレリアン千の惑星の救世主(リュック・ベッソン)

 

ヴァレリアン千の惑星の救世主

 

ええ、すいません。
映画の出来の良し悪しとか、私には関係ありません。
好きかどうか、それだけです。

正直リュック・ベッソンは3歳児的な映画を撮ってくれたら、右に出る監督いないんじゃないかなぁ。
特にいい意味ってわけじゃないけど、でもなぜか最高にアガルんですよ。


だいたい、カーラ・デルヴィーニュがクライヴ・オーウェンをボコボコ殴るような映画を、嫌いになれるわけないじゃないです?
あと、デイン・デハーンが冒頭で着てるアロハにセンタースリット(ベント?)が入ってるんですよ。ええ、萌え要素が細かいんです。

いや、細かすぎてグダグダなんですけど、そこがまた「んもーしょうがないなぁ~」というカテゴリの、寛容ポイントとなっています。

一応世間体を考えて8位におさえておきましたけど、実質「空海」と並んで今年の2位でもおかしくないと思っていますよ。ここだけの話なんですが。

 

ヴァレリアン 千の惑星の救世主 [Blu-ray]

ヴァレリアン 千の惑星の救世主 [Blu-ray]

 

 

8)空海-KU-KAI- 美しき王妃の謎(チェン・カイコー)

 

ということで、ヴァレリアンと同位8位としました。
正直、最初は札束ゆらめくアカン映画、という認識でして、だからこそ映画館で見るべき(映画館ではご祝儀効果がプラスされます)的な心境でチケットを買ったんですが、結局DVDも持っており、自宅テレビにて再生に再生を重ねていたりします・・・。
つーことはつまり、ご祝儀効果抜きでも好きなんですよ・・・。

もうね、ニャンコがウソ臭くたっていいんですよ。
しゃべるわ泣くわのウソっこニャンコでもやっぱりニャンコ映画なんです。
そのようにのめりこんでしまえば、とにかくラストシーンが良すぎて死にます。
物語のほぼすべてが、あのラストシーンで号泣するための伏線であったと言っても過言ではないような気すらする。

 

空海―KU-KAI―美しき王妃の謎 [Blu-ray]

空海―KU-KAI―美しき王妃の謎 [Blu-ray]

 

 

9)孤狼の血(白石和彌)

 

ひさびさのヤクザ物、仁義なき戦いで鍛えた血がたぎります。
ええ、すこぶる面白かったです。
このタイプのヤクザ物って、もう時代を昭和にするしかないんでしょうね。
平成が終ると、昭和はもうひとつ昔になります。
昭和の任侠のドス濃さ保護のためにも、石橋蓮司氏にはなにがなんでも長生きしてもらいたいです。


DVDを見る前に、

yanagiyashujin.hatenablog.com

 

やなぎやさんの、素晴らしきレビューを読ませていただき、ミーハーめも真木よう子の着物の着付けにネットリ注目しておりました。
確かに、やなぎやさんが指摘していた半襟の幅の違いは目に付きましたよね。

クラブのママなのに、着物に慣れてる感じがしないのは、リアリティの欠如につながりますので、こういうタイプの映画的にはややマズイかも・・・。

ただ、こういうちょっとだらしのない着付けが、彼女の役どころには合っていたような気もします。

真木さんのスタイルは、そもそも昭和の和服体型じゃないんですよね・・。
これからの着物には、ダーツが必要になってくるかも・・。

孤狼の血 [Blu-ray]

孤狼の血 [Blu-ray]

 

 

10)オーシャンズ8(ゲイリー・ロス)

 

これはもう映画というより祭りです。
どれだけ8人の美女たちがカッコよかったか、末代まで語りましょう。

特にコンスタンスのオークワフィナちゃんに注目でござる。

 

オーシャンズ8 ブルーレイ スチールブック仕様 (限定生産) [Blu-ray]

オーシャンズ8 ブルーレイ スチールブック仕様 (限定生産) [Blu-ray]

 

 

スポンサーリンク  

 

その他

 

ファントム・スレッド ブルーレイ+DVDセット [Blu-ray]

ファントム・スレッド ブルーレイ+DVDセット [Blu-ray]

 

 

ベスト順位に影響しそうなのに、まだ見れてない映画

 

劇場で見損ねてしまったので、DVD化してから見ることになりそうです。
ベストの順位が変わったら、なるべく追記したいです。

 

  • アンダー・ザ・シルバーレイク
  • 霊的ボリシェヴィキ
  • 斬、
  • ゴッズ・オウン・カントリー
  • バッド・ジーニアス 危険な天才たち
  • ア・ゴースト・ストーリー
  • 万引き家族
  • ブルー・マインド

 

ベスト10のためにリストアップした映画

 

  • エレメンタリ 鍛冶屋と悪魔と少女
  • 犬ヶ島
  • ファントム・スレッド
  • 聖なる鹿殺し
  • ジュマンジ ウェルカム・トゥ・ジャングル
  • グレイテスト・ショーマン
  • ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生
  • ゆれる人魚
  • タクシー運転手~約束は海を越えて~
  • スリー・ビルボード

 

どれもこれも結構な密度でツボ入りしましたので、かなり悩ましかったです。
犬ヶ島がベスト10入りしないなんてどうしても考えられなかったし、エレメンタリ-鍛冶屋と悪魔と少女-を見た直後は、これは不動のベスト3!!と思ったし。

スリー・ビルボードがなんで入らなかったのか、いまだに不思議なんですが、もしかしてよく出来すぎている故に、ミーハーにはちょっと窮屈だったのかもしれない。

あとファントム・スレッドはなかなか残酷な愛の話で、ダニエル・ディ・ルイスがあのすらりとした完璧な姿で美女のボディを採寸するなど、まさに性癖にビンゴの映画だったし、本当にベストテンに入れたかった。

いずれにせよ、こんな面白い映画の数々が入らないベスト10ってどうかしていますよね。
それだけ2018年はミーハーにとって豊作だったということなんですが・・・。

 

その他面白かった映画

 

  • ヴェノム
  • リメンバー・ミー
  • アイ、トーニャ
  • カメラを止めるな!
  • ミッション:インポッシブル フォールアウト
  • 銀魂2
  • レディ・プレイヤー1

 

ぶっちゃけ、映画クラスタには不評なんですが、私は福田監督と銀魂2が好きなんです。わが子二人も楽しんでましたし!
橋本神楽ちゃん可愛いしさ!

 

銀魂2 掟は破るためにこそある ブルーレイ プレミアム・エディション (初回仕様/2枚組) [Blu-ray]

銀魂2 掟は破るためにこそある ブルーレイ プレミアム・エディション (初回仕様/2枚組) [Blu-ray]

 

 

ベリー系

  • 空海-KU-KAI- 美しき王妃の謎
  • ヴァレリアン千の惑星の救世主

 

ベスト入りしてる保存版だけどベリー系・・・。
乙女心は複雑なのだね。