ミーハーdeCINEMA

ミーハーが、盛大にネタバレしながら映画感想をつぶやいてます。

HBOドラマ「ゲーム・オブ・スローンズ」シーズン8-エピソード3

Game of Thrones season8(2019年)ep3
The Long Night

ゲームオブスローンズ紅の女メリサンドル

 

うっわーーーーーーーー!!ちょっとちょっと!!
やめてよね、もう!勘弁して!!!
私のつぶらな脳内は、少なくとも80分中65分と30秒の間絶望に震えていたと思います。

ポーズ的には頭を抱えて「オーマイガッ!」・・・ってところで時間が止まった感じです。
自分が固まったのを意識した時、死後硬直ってこんな感じ?ってビビりました。
思わぬ臨死体験です。


し、か、も、しかも夜の戦闘超暗い!!

死人相手の戦闘だから、セリフもぶっちゃけほぼ無し状態!
かろうじて火に照らされるシルエットと、ゴスっとかボスっとかズゴゴゴゴみたいに物騒な物音だけで、何が起こってるのか把握しろ、ってそんな無理ゲーある??
リアルすぎてついて行けんわ!!

しかもGW中、家族はワイワイ言ってて、猫は膝の上で爆睡してるという過酷な状況でアタイにそこまでの集中力を要求するって言うのかこのドラマは!!

 

・・・という視聴後の遠吠えでございますので、今回も支離滅裂なネタバレが前提です。
未見の方は、どうか防御に徹していただけますよう、謹んでお願いいたします。

そして、まずはEP3を一刻も早くごらんになって、よろしかったらカムバック・・・。一緒にクレームを炸裂させましょう・・・。

なんせ同志は一人でも多いと心強いのでありますからして!!!! 

 

最終章エピソード3「長き夜」

 

ゲームオブスローンズシーズン8アリア・スターク


今回の主役はぶっちぎりでアリアでしたよね!
そして、敵だと思えば憎たらしいが、味方につけば若干心強いメリサンドル。
この因縁の二人が数シーズンを経て再会し、伏線をバンバン回収する!!

メリサンドルのまじないによって、ドスラクの戦士の剣に炎が灯ったときの美しさたるや!!!
いけるかも!!この戦い勝てるかも!!


わずかな希望で、いともあっさりテンションが上がってしまいます。
なんてったって、「ヴァラーモルグリス」で「ヴァラードヘリス」で「まだ死なぬ」です!!

 

まぁ、瞬時にわずかな希望は絶望へ、上がったテンションはべしべし叩きつけられるわけですが、それが想定内というゲースロ民の悲しい性・・・。

しかしさすがにそんな死闘に、けなげなワンコ、いやさゴーストが参加していてガチで泣いた!!

私的に、顔面大洪水ポイントの筆頭は、まさしくココでございました。

 

絶望ポイント

 

今回は、絶望 というやつにグサグサ胸を刺されました。

人ならぬ相手は強いというより「恐怖」や「執着」や「情」のような弱みがないので怖いです。しかも味方が死ねば敵に!!

でもって、あのハウンドが、弱音を吐いたんですよ!!
まだマウンテンにリベンジを果たしてすらいないのに・・・。
幸いにして、喝を入れてくれる人材がいたけども、こりゃ相当ヤバイことです。

 

さらに、ドラカリスされてもピンピンしているナイトキング!!
うっそーー!確かに劫火に焼かれましたよね?
まさかまさかと思うけど、ナイトキングはターガリエン??
でもダニーの服は燃えるのに、ナイトキングの服は無事!!
そこには一体、どんな秘密が?

 

そして、ドラゴンから落っこちるダニー !
ぶっちゃけ、そんなのスーツを脱いだバットマンより弱いがな。
実はカンフーの達人だった!!みたいな伏線もとくになかったですし・・・。

 

しかも、一体どうしてくれるの?
モーモント家が滅亡しちゃって!!
あんな優秀な血筋が絶えるとなると、この先の人類のクオリティ心配すぎるじゃん。

 

スポンサーリンク    

お通夜リスト

 

リアタイで見た同志には言うまでもないことなんですが、現時点でのお通夜用リストとしてここに記します・・・・。
自分用49日リストでもあるし、初盆リストでもございますので、わかりきってることを書きますがお見逃し下さい・・・。

 

リアナ・モーモント

 

巨人ゾンビにトドメを刺しつつ、勇ましく散る・・・・。
つらい、つらいよ・・・・まだ子供なのに包容力と決断力があって、将来が楽しみなリーダーだったのに・・・・カッコよかったけどつらすぎて、私はいまだに立ち直れていません。

 

ジョラー・モーモント

 

そりゃ長い間、ジョラーみたいなおじさんが、ダニーのような年の離れた相手に熱を上げるのってどうなのよ・・・。
という小骨が喉につっかえた感があったんだけど、そんな小骨もジョラーの一途さによって、遠く彼方にふっとびました。
今頃頭上で流れ星として、人々に夢を与えていることでしょう。
めでたしめでたし・・・ってそんなわけないです!!
ぜんぜんめでたくない!!

最期のひと言が「痛い」って何!!!辛いんだけど!!
ジョラーカムバック!! 

 

シオン

 

ずっともがき続けてきたダメ男が、やっと再生って時に、ブランに「あなたはいい人、感謝している。」とか棒読みで言われてあの最期。

いや、シオンのことをあーだこーだと考えると、「良かったんだょね・・・これで良かった・・・。」という言葉を絞りだすことは可能です。
でもやっぱり、ここからがアイデンティティを得、自信と愛情に満ちた人生の始まりであって欲しかったし、死因は老衰であって欲しかった・・・。

 

seicolin.hatenablog.com

 

夜の王

 

私はてっきり夜の王がラスボスと思ってたから、あと3話も残した状態で、まさかのまさかでございました。
いやもちろん早めに倒れてくれていいんですよ!
あと3話、クライマックスでみんなが酒盛りでもしてめでたしめでたしとなるならば!

 

・・・ぶっちゃけ、んなワケありませんよね!!
ということは、この後来るであろうクライマックスどうなるの??
ねぇ教えて夜の王!!!

 

ヴィセーリオン

 

ヴィセーリスの名前をつけられたばっかりに、ひどいめにあった可哀想なドラゴン・・・。
青い目のドラゴン、安らかなれ。

 

エッドとベリック

ここまで生き残ってきたキャラたちなのに、死に際の華が足りないんじゃないでしょうか・・・。
とくにベリックはそのためだけに、何回も生き返ったというのなら、せめてあのシーンはホーダー以上に感情移入させてもらって、いっそ号泣したかったです。

 

メリサンドル

 

最初にアップした時抜けてた・・・・(冷や汗)。追記します。

メリサンドルは、メリサンドルとして理想の死に方をしたと思う。
これまでの酷すぎるあやまちは許しがたいものがあるけど、彼女なりの信念と信仰に基づいた姿勢は常に気高かったと思います。

朝がきて、くずれ落ちるシーンは、彼女の役目の終わりとして、本当に美しかった。

 

ドスラクよ・・・

 

遠い異国で先鋒を務めて全滅とか、理不尽すぎてつらいです・・・・。

 

今後の展開

 

今回はサーセイ不在の回でしたので、次回もうええっちゅうほど存在感を押し付けてくれそうな予感がします・・・。

「象が来なかったのでカバを集めたわ!!」とか真顔で言い出したりしたら、サーセイのこと、少し見直せると思うんですが。
そうは言っても、私サーセイ嫌いじゃないです。彼女には彼女の苦しみがあるからね・・。

夜の王がらみでも、まだまだ謎が残っています。
全てが回収されたら、ゲームオブスローンズは伝説となる!!!

あと、そろそろジョンが雄姿を見せてくれるはず!
ぶっちゃけ、今回もジョン偉かったと思います。夜の王をドラゴンの背中からたたき落としたのってジョンですよね?
ただ、それ以外の活躍の様子が、暗くてよく見えなかっただけなんじゃないかと・・・。

ん?
そういやブロンの判断も気になるが・・・私はブロンを信じているので大丈夫!!!

つーか、これ以上キャストが減るとかアタイにはもう無理なので、そこんとこ、よろしくお願いしたいです!!

 

GOTインデックス

seicolin.hatenablog.com